腕時計を国内正規店で買うデメリットについてまとめました

海外メーカーの腕時計って日本国内でもとてもたくさん販売されているんですよね。

海外メーカーの腕時計はファッション性が高くて機能性も充実しているものが多く、それぞれのメーカーのファンもたくさんいるようなんです。

そんな海外メーカーの腕時計なんですが、並行輸入品として販売されているだけでなく、正規のルートで輸入している正規輸入品を販売している正規店も日本国内にたくさんありますよね。

そんな正規店で正規輸入品を購入することについてメリットもたくさんあるんですが、実はデメリットもあげられるんです。

正規店で腕時計を購入することのデメリットってどのようなものなのでしょうか。それはやはり値段に関することだと思います。

どうしても正規輸入品ですと正規の輸入ルートになりますので、値段が並行輸入品よりも高くなってしまうんです。

ですがその分メンテナンスなどのアフターフォローのサービスを日本国内の正規店で受けることができますので、それに見合った金額であると言えるとは思います。

安さ重視の方は並行輸入品の方がよいでしょう。